2008年06月01日

海外の農業

海外の農業について、教えてください〜♪
この記事へのコメント
学生時代にWWOOFで、フランスにファームステイをしました。

フランスの自給率は200%とか!
日本の自給率は40%未満

フランス人は食べるために働き
日本人は働くために食べる

農民て、地位が低く見られませんか??
フランス農民の地位は、日本のそれより評価も報酬もしっかりしています。
1つの職業なのですから!

そんなわけで、フランスファーマーは『おしん的』な働き方はしません。
みなさんスマートでクレバー・・・かつ心にユーモアをもって働いてましたー。
Posted by maorobi at 2008年06月12日 01:29
沖縄の米軍基地内には生野菜が売られていなくて冷凍食品になっているらしいです。
私の外国人の友達の20代の夫婦は本国の実家で家庭菜園をして葡萄や色々な野菜を趣味で育てて食べたそうです。。。かっこいいな-と思いました。

その夫婦は生の野菜が恋しく勇気を出して言葉の通じない基地の外の、お店で緊張しながら頑張って野菜を買い有難がって、食べていました。

。。もし私が、いつも行っている、お店から野菜が消えたら。。と、想像すると。。

今日も食べた野菜の種を捨てずに土に入れて育てようと思います。。:)

from okinawa


Posted by sachie at 2008年06月25日 10:51
そういえば。。アメリカ人の友達はひまわりの種や
野菜の種が、チョコのお菓子になっているのを
アメリカではよく食べたと言って似たような、お菓子を沖縄でも買って食べていました。。

from okinawa
Posted by sachie at 2008年06月25日 11:19
8年間、NZを行き来しました。
その時にファームステイしたところは果樹園・牧場です。
しっかりとした職業として立派な住まいを構え、うらやましいと感じてしまいました。
と言うのも私は実家新潟で農業を営んでおりますが完全に食べていくには厳しい現実があります。
日本では農業は足元を見られての職業に感じてしまします・・・・。
戦後の日本は食糧難に苦しみ、農家は地位を築き、優遇されていたのに、食料があまる時代になってからの扱いは酷いものです。
食料があまってきたら国は生産調整を農家に告げ、農家を追い詰めています。
島国日本では政治的・経済的目的で他外国の輸入に頼り、日本の農業を苦しめています。
まず、日本での食料を確保してから輸入に他を補うことが順番ではないかと感じております。
Posted by TOSHPIKARI at 2008年07月11日 13:50
アメリカの大学院で農業について勉強し、
色々活動している方の講演が8月28日にあるみたいです。
http://www.omniversal.jp/seminar/index.html
Posted by hiroko at 2008年08月18日 18:56
フランスの農業について教えてください。
Posted by ム at 2008年10月16日 13:58
アフリカのサハラ砂漠の国モーリタニアで農園をやってます
なつめやし、ぶどう、レモン、マンダリン、マンゴ、トマト、
かぼちゃ、にんじん、まめなど色々な野菜、果物が実ってます
今年で14年目になりました
現地の住民の自立のためのプロジェクトではじめましたが
多くの発見や感動 知恵を得ました
今では、私達の農園がモデル農園になり近郊の40カ所の村から
農業指導のオファーが来てます
砂漠の砂の中には潜在してる栄養素が沢山あります
Posted by 吉岡修一 at 2009年09月18日 01:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15581468

この記事へのトラックバック

珍しいお菓子発見!
Excerpt: お目汚し失礼します。 棒状のクラッカーをチーズにつけて食べるチーズ&ディップやチーズクラッカーなど、珍しいお菓子を見つけました。 キワモノかと思いきや、意外と美味しいから困ります。
Weblog: クラフト イージーチーズ
Tracked: 2009-04-04 00:58